| 在宅ワーク 有料情報

日給8万円マニュアル

おずさんのメルマガにて

 以下の記事がありました。





 転載します。







■2ヶ月目で468,298円の月収を達成したいなっちさん





「おずさんへ





お世話になっております。

日給8万円ブログ実践者の「いなっち」と申します。









マニュアルを購入して、約2ヶ月。

順調に、売上を伸ばすことができました。



今でも、1ヶ月に1度、マニュアルを読み直します。



方向性にずれはないか確認する為と、

過去に気付かなかった新たなる発見をする為です。



すると、マニュアル最後の、特別レポートに気付きました。

完全無敵を目指したいので、メールさせて頂きました(;^_^A





2007年4月度の売上で、468,298円となりました。

(3月は、15万程度)







証拠画像1 → http://oz8.buroguafirieito.com/image/cart4.gif

証拠画像2 → http://oz8.buroguafirieito.com/image/top4.gif











【日給8万円の感想】



私は、アドセンスや物販アフィリエイトで、

ある程度の金額を稼いでいました。



Webサイトをコツコツと作り、SEO対策をして、

広告がクリックされたり、商品が購入されることで、報酬が入る。



面倒な問合せもなければ、

クレーム対応の必要もない。



好きな時間に寝て、好きな時間に働く。



それが、理想の生活で、充実した生活だと、

疑う余地もありませんでした。



日給8万円に出会うまでは...







アドセンスや物販アフィリエイトには、

将来的な不安を抱えていました。



それは、リピート報酬がないこと。

どんな商売でも、基本は、新規開拓とリピートです。



SEOで上位表示させ、アドセンスがクリックされても、商品購入されても、

ユーザーは2回目以降、広告主の元から直接購入します。



折角、集めた見込み客を、たった数十円のクリック保証で、

たった数%の成果報酬で、広告主に紹介している。



自分のやっていることが、妙に虚しく感じ始めたのです。



かといって、ECサイトの運営も検討しましたが、

自分のやりたい商売が見つからない。



今、自分ができること、

今、自分がやりたいこと。



それが、メルマガアフィリエイトであり、

日給8万円が、まさにマッチングしたのです。







とはいえ、メルマガに関しては、全くのど素人。

2件メルマガを購読していたレベル。



メルマガ系の情報商材は、日給8万円を購入すると決めてはいたものの、

すでに沢山の方が購入しているし、自分にできるか正直、不安な面はありました。



日給8万円は無理だとしても、日給1万円くらいなら、

何とか努力すればいけるのではと、購入を決意。



それが、2007年2月中旬のことでした。







購入して、まず始めに驚いたことは、

マニュアルの完成度の高さ。



情報商材は、肝心なところは、人任せであったり、

自分で工夫しなければならないものという、変な先入観がありましたから...







メルマガは初心者なので、

とにかくマニュアルを忠実にこなすよう心掛けました。



始めから、全ページを深く読まず、各章に分かれているので、

順を追って、確実に攻略するようにしました。



自分なりの目標も定めて、

読者が1,000人になるまで、商売はしないと決めていました。







報酬は、二次曲線を描く。



このことは、理解していたものの、最初の1ヶ月は、0円でした。

焦りと不安から、マニュアルに書かれていないものを試しました。



これが、今思うと、失敗の原因でした。

気付いたときに、もう一度マニュアルを読み直しました。



自分に何が足りないのか?



すると、初めて読んだときと、少し実践してから読むとでは、

理解する点、着目する点が違いました。



自分が不足している点が、明確にわかりました。



その、マニュアルに書かれている点を補足しただけで、

売上が急に上がりました。



まさに、二次曲線です。







マニュアルというものは、著者の経験や失敗を含めたものです。



下手に手を出して、同じ失敗をするのではなく、

忠実にこなすことが成功の近道であると実感しました。



それからは、マニュアルを定期的に読み直します。



意外と、過去の自分では気付かなかった点に、

気付くことが多いからです。







最後に、「与えること」の本当の意味が、

少しわかってきたような気がしました。



まだまだ、解釈は違うのかも知れませんが、

ほんの少しだけ、その意味がわかってきたような...



今、読者さんから、教わることも多くなってきました。







これからも、マニュアルに忠実に、

そして、自分らしさも少しずつ出していこうと思います。」





感想ありがとうございました。





私が面白いと思ったのはここです。



「報酬は、二次曲線を描く。



このことは、理解していたものの、最初の1ヶ月は、0円でした。

焦りと不安から、マニュアルに書かれていないものを試しました。



これが、今思うと、失敗の原因でした。

気付いたときに、もう一度マニュアルを読み直しました。



自分に何が足りないのか?



すると、初めて読んだときと、少し実践してから読むとでは、

理解する点、着目する点が違いました。



自分が不足している点が、明確にわかりました。



その、マニュアルに書かれている点を補足しただけで、

売上が急に上がりました。」





読むたびに違う気づきがある。

これは、私も色んな本やビデオをみているときに思うことです。





人って、一度にひとつのことしか

気づけないようにできている、と私は思います。





だから、気づきの種が無数にあるものは

何回も聞いたほうがいいです。





斉藤ひとりさんも、

講演テープの中で「100回聞いてください」と言っていますね。





しゃっかいきいてくださーい、って、友達と話すときも

冗談で言ったりしています。





でも、それぐらい、濃いものは濃いんです。







日8マニュアルも制作期間は半年かかっています。







その後のバージョンアップも含めると1年です。







長ければいいというものではありませんが、

それだけ、いろんなものを凝縮しているということです。





凝縮したものは

解凍しなければなりません。





それが、この「何回も読む」ということなんですね。







そして、あれを繰り返し読むと、

ネットで稼ぐこと以外にも、なぜか

いいことがたくさん起こるようになります。









そんなふうに作ってあります。









良いものというのは

繰り返し見ると、もっと良くなるという性質があります。







斉藤ひとりさんのテープしかり。

秘密のビデオしかり。

日8マニュアルしかりです。





 日8マニュアル
http://miracle.1sniper.com/nikkyu8man.html






posted by aira at 23:13 | TrackBack(0) | 有料情報

この記事へのトラックバック